≪ Page Back
【溶融亜鉛めっき加工】その強さ、身近な所でも使われています。

■あらゆる使用環境に強い!身近な所でも活きる「溶融亜鉛めっき加工」の防食性。

 溶融亜鉛めっきは、たんなる表面の皮膜とは異なります。素材の鉄と亜鉛の合金反応によって、表面に強固に形成される保護被膜です。
 衝撃や摩擦などにも強く、剥離することがありません。亜鉛特有の電気化学的防食作用により、あらゆる環境のもとで高い防食性能を示します。
 幅広い分野で利用されていることからも実証されているその強さは、身近な所でも実力を発揮しています。
●駐車場 ●高欄
●園芸ハウス ●歩廊ラック
●牛舎 ●ゲートボール場
「溶融亜鉛めっき加工」に関するお問い合せは、当社までお気軽にどうぞ。


〒848-0146 佐賀県伊万里市黒川町黒塩字分崎2098-1

Tel. 0955-27-1212・Fax. 0955-27-1359
・製造専用Fax:0955-27-1363 ・技術専用Fax:0955-27-1223
▲Page Topへ ≪ Page Back
UTKの仕事 製品の紹介 会社概要 UTKグループ リクルート TOP
copyright(c)2012 九州内田鍛工株式会社